総合ビル管理業として55余年の経験と実績で、オフィスビル・病院・店舗・マンション・公共施設等「安心と安全で快適な生活環境」をご提供致します。
side_eigyou.gif 社是 社長ごあいさつ 朝礼挨拶 経営理念 会社概要 アクセス 沿革 登録・認定・届出 保有資格 加盟団体 side_eigyou.gif h2.png

届出

特定労働者派遣事業届 厚生労働大臣 特14-04-0001          
清掃管理業務 環境衛生管理業務 設備保守管理業務 警備防災業務 関連工事業務 コンサルタント業務 その他の管理業務 side_FB.gif side_manyo.jpg

弊社が管理・運営する「万葉公園足湯施設・独歩の湯」のブログです。都心から車・電車等で1時間程度。秘湯「湯河原」で森のマイナスイオン、足湯、マッサージで癒しをいかがでしょうか?

side_toiawase.gif side_syain.gif side_ICT.jpg

社長ごあいさつ

社長.jpg

 おかげさまで当社は今年2月で設立55年を迎える事が出来ました。これもお客さま各位のお陰と感謝しております。創業以来お客さまの要望がある業務をやらせていただく、建物門の管理関連業務人が行うサービス業をやらせていただいてまいりました。現在は皆さまご承知の少子高齢化(人手不足)が顕著であります。その中で特に力を入れているのが教育であります。当社の教育指導部は、従業員のやる気の向上を目的に平成10年4月1日に独立部門として発足させました。
 直接お客さまと接する従事者の質を守って参ります。
 これからも社員一同、心のこもった業務を提供させていただきます。

秋山 博.gif

朝礼挨拶

h2.png

平成 30年 04月 02日

社長挨拶

 おはようございます。今年も4月となりました、今年の入札ではかなりの厳しさをいただき試練の時と自覚しております。関係した方達にはご苦労、ご迷惑をおかけしこれからも大変な事に一緒に立ち向かってもらうこと有り難うございます。
 さて、多くのお客さまの新年度であります、お客さまのご担当も変わっているかもしれません、当社の存続意義が問われているのかもしれません、お客さまに約束している事「安心・安全信頼に応えるビルトータルサービス」の安心の意味は、自分の行為や他者との相互関係によって心が落ち着き安定する状態や頼りになる存在がある状態、安全であれば安心が達成されるというわけではありません。安全と安心の違いは、安全-危険がない、モノに備えがあるに対して安心は頼る存在あり(人)、心が落ち着く(場所)-主観的な感覚を保障と言う事になります。ほかの言葉で言ったら、
心をこめた仕事をさせていただきますではないでしょうか? 
 
初心を忘れず意欲をもってやって行かなくてはなりません。
 さて、3月官庁関係入札で落札出来なかった職場に挨拶に行ってきました、職場の方達には逆に励まされ、客先にも感謝の言葉はいただきました、悔しさと寂しさの仲でも職場の方達には感謝であります、何年か後でも又縁があったらよろしくお願いしますと別れました。
 これからは新規民間物件取得に精力的に向かっていきます、人を責めず当社の弱点を共有し、お客さまの満足していただける業務提案で競争にうち勝って行きます、少子高齢化(人手不足)の仲ですが仕事がなければ会社が存続しません、
気持ちを合わせた働く集団が働きがいのある職場と認識しております、一緒にやって参りましょうよろしくお願い致します。
 桜満開の時、花粉も飛んでおります、自分と仲間の体調にも注意して、心のこもった安心される業務に頑張ります。



h2.png

BackNumber

【平成30年 02月 01日】

 おはようございます、今日2月1日は会社設立55年となります。
 此処までやってこれた事に関係各位さまに感謝申し上げます。経営は時代認識と言われています、時代認識は何でしょう、自国ファースト、その年その期がよければ良いと言う風潮がありますが、不祥事を起こしたりしている企業があります、又マイナス金利が続いたら貯金をして老後の為にが無くなって希望のもてない若者に未来を託すのでしょうか、株価だけはなぜか上がってこれだけが頼りという方もお年寄りにはいるでしょう、良い話しには何かあるババを引かなければ良いがとも思います。
 56期も半年が過ぎましたが、私の認識は変わっていません、課題は「人材の確保」「確実な業務遂行」「新規民間物件の取得」であります、人財がいる会社、人財を育てていく会社しか発展できない事です、新春交歓会(55周年記念)の時に、競争には、改善を続ける事と事に当たってはお客さまが感じるよりも早い対応をすることだ、競争に勝つ事は「時間」「人材」「意欲」がキーワードとなり、
注力すべきことを優先に、違いを生み出す人材を育て、やる気・自主性をはぐくまなければなりません、物件の取得にはクライアントの数を増やす事です。クレームがあった場合は早く対応することは当たり前です、提案が出来ない職場は業者変更の覚悟をしなければなりません。具体的には1月にお客さまの考えを確認することから始まりますとお願いしてあります、職場の方達とも共通認識を持つようにしてください。
 2月になり、今年度の官庁関係の入札も始まります、厳しい金額の競争もあります、早めの報連相を行ってもらい対応します。
 先月は労災事故が2件出ました、通勤時の災害と重い物を持った小指のヒビです、
安全・健康は全てに優先です、健康診断で再検査の方は必ず医者にかかってください、寒さも一番厳しい時期です、5時間半かかって帰宅された方もいた大雪もありました、お客さまの車両雪払いをしてキズをつけてしまった事もありました。インフルエンザ対応始め、身体を動かしてから仕事に取りかかるお互いに注意して今月もよろしくお願いします。

【平成30年 01月 05日】

新年明けましておめでとうございます。
お客さま、従業員のみなさま、共力会社の方達、先輩諸氏のおかげでやってこられたこと感謝申し上げます、ありがとうございました。 
 今年はお陰様で会社設立55周年を2月1日に迎える事が出来ます、さらに世の中の為になるように100年企業となるようなはじめの一歩を踏み出す年となると考えています。
 天皇陛下におかれては、御退位を考えながらその後も自分で出来る事はやり抜いていきたいと述べられています、私も数えで古希となりますがまだまだ頑張って参ります。
 世の中のためになるとは、お客さまのためになり、従業員さんの為になる事と思います、
 お客さまの為になっているかは今月は1年の始まりの正月です、
お客さまがどのような考えで事業を行っているかをお聞きする事です、従来と変わらないと言われたら、普段おっしゃっておられる事とかお客さまの経営理念を確認しておくことから始まります。秋山さんはどうなのといわれたら、56期会社の考えは社内では、従業員さん社員にやりがいと安心そして理念ビジョンへの共感をもってもらい、従業員を大切にするとしています、(①言いたい事が何でも言える明るい風土②会社から大事にされていると実感している③会社の考えは自分の考えだと言う当事者意識もつ)となっており、職場においてはお客さまのご指示を最優先とすることとなっていますと答えてください。
 従業員さんの為とは、昨年の末に清掃職場の女性責任者に話しを聞きました、入院されていた方が非常にキレイにされていて、気持ち良かったと友達に話されたそうです、その友達の方が責任者の知り合いであり感謝していたよと聞いたとき、秋山商事に勤務していて良かったと思いました、これを聞いた時は嬉しかったですね。他の従業員さんに話しをしておいてとお願いしました。お互いが努力してこれからもやっていきましょう。
 年頭に当たり、関係各位さまのご健康・お幸せを祈念申し上げ挨拶とさせていただきます。

【平成29年 12月 01日】

おはようございます、今日はお客さまに約束していることを話させていただきます。
 会社案内に「人と建物の調和と衛生環境を保つべき、改善を続ける人材がサービスを提供します」そして
お客さまとの約束として「安心・安全・信頼に応えるビルトータルサービス」としています。改善を続けるとは今より早く・楽に・確実にすることであり、特に速さが必要と考えています、人材の材は財産の財は皆さんわかってもらっていると思います、サービスとは態度・技・早さとしています、これがお客さまに安心・安全・信頼をもらえることと信じています。
 今年を振り返れば、色々なことがありました、お客さまからのクレームで申し訳ない、なさけないこともありました、でも事務所役員自らの早い対応により大事にいたらずお客さまのご理解を得られたことは、よかったと感謝しています。とにかく何か
事に当たっては、早い対応(早い報告・早い連絡・早い相談)が必要とあらためて感じました、話しが出来る、相談にきやすいを自分ももっともたなければならないとやって参ります、社内では皆さんと普段の会話を多くして行かなくてはなりません、各職場を守っていただいている方達も会話が良いですね、電話でも職場担当者・事務所各担当と小さな事でも普段から話しをしてもらう事が良い事だと思います。
 先月24日には職場責任者会議・秋友会総会・安全大会を開催させてもらいました、いろいろな話しを聞いて、改善していく事、これからこうしていく、こういう時にはこうするのだが大いに参考になった事と思います。1月の例年の新年会では55周年記念を一緒にする事を発表させてもらいました、出来るだけ大勢の人に参加をしていただきたいと思っています。
 苦しい時もありました、大変な事もありました、でも
ここまでこれたのは皆さんが力をくれたからです、有り難う御座います、これからも共に将来に向けて一緒にやっていってください。
 健康診断すみましたか?年末・年始を迎え、北朝鮮問題・座間の殺害事件・大相撲の良くわからない話とかもありますが、基本日本は災害さえなければ幸せな国です、ノロ・インフルエンザ、交通事故、転倒、うつ病も聞こえます、うがいと手洗いを励行し安全に健康にお互い注意してやっていきます。

【平成29年 10月 02日】
 
 おはようございます。先月の横浜港日帰り旅行会に参加して頂いた方、実行委員の方達ご苦労さまでした、また良い雰囲気で楽しい時をすごさせていただきありがとうございました。
 当社56期も2ヶ月が過ぎました、私の個人目標は目的が何かを常に問いながら事に当たる、各自が今より権限を持ってもらうとしています、会社の考えは自分の考えだと言う当事者意識を持てる事を実践していきたいとさせてもらっています。具体的には、
事に当たり内(うち)の会社だったらこうすると考えての行動なら、責任は私にあるとしなければならない事と考えます、そのためには事務所職員研修、職場責任者会議、従事者研修などの機会に基本の考え方を報告・連絡・相談、討議していきます、1月の秋友会ニユースには掲載する予定です、同じ思いを持ち社是・理念の実践に努めて参りますのでよろしくお願い致します。
 さて、先日林家正蔵さんの落語を聞きに行ったとき、喜久翁さんの話された事で、一番の親孝行は話しを聞いてやる事だとおっしゃったそうです、ほかにやってあげる事は色々あるし、同じ事を言ったりすることもあるが否定することもなく、上から目線で違うとも言わず、聞いてあげることが親孝行なのだと、当社の社是にも通じる事と反省しなければならない事もあると思いました。
 仕事をやっていれば何かが起こる時があります、
改善を進めるには、事に対して何か出来る事がなかったのかと常に考える習慣をつけて行きたいと考えています、時には第三者的立場から見直してみるとかも冷静な考えをまとめられると思います。
 季節の変わり目で健康・体調を崩される方がおられます、10月1日から7日までは全国労働衛生週間、11月1日は鍵の日 警備の日です、健康診断を受け安全に注意して、業務に励んで参ります。

【平成29年 08月 01日】
 暑中お見舞い申し上げます。今日から当社の56期が始まります。
 
会社は永続発展しそこで働いている人の幸せが無くてはなりません、56期は特に従業員さん社員にやりがいと安心そして理念ビジョン(考え方)への共感をもってもらい、大切にすると言う事を押し進めて参ります。
 8月1日は改善の日です、改善については、6月の朝礼の時に「今までのPDCAはプラン(計画)からでした、今はDCAPとなります。
改善を行うのは、行動からスタートさせることです。まず始めましょう、始めながら修正していく事が早い改善になります。56期とにかく始まりました、改善もみんなでやって参ります。

【平成29年 06月 01日】
おはようございます。4月は共力会社研修会・先月は職場責任者研修会をさせていただきました、5月1日には内部昇格人事として新しい取締役が2名就任しました、気持ちを合わせ業務に取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします。当社55期も後2ヶ月となり、今期やり抜かなければならない事が各部門・各職場でもあると考えております、やりきれないとせず、一緒に相談しながらやり抜いて参りましょう。
 さて、研修会においては「現在の会社の課題は「確実な業務遂行」「人財の確保」「新規民間物件の取得」と認識しております。会社も55期目に入っており、会社の評価は直接お客さまと接して業務を行っている方たちの多々業務遂行、安全対策、お客さま・職場の方たちとのコミュニケーションと頑張ってもらっていることが重要であり、改めてありがとうございます。
 私も事務所職員共々時代、世の中の動きを見て、会社の発展のため=関係者の幸せのために(働く仲間 お客さま かかわりあいのある業者さん 地域の人たち 家族)やって参ります。そして人間の行動の背後にはカネ・情報・感情の論理があるとあります、お客さまとの話でも社内でも、経済活動では昔は人・物・金と言われ、情報が加わり今は感情の理解も必要となりました、
人・もの・金・情報・感情の時代です。感情とは相手が信頼しているかととらえてもらってもよいと考えます。クレームが重なるととりかえすのに通常の業務に比べ3倍の努力(仕事量)がかかります、お互い力を合わせてやっていきたいものです。メインとしてお客さまにサービス(業務)を形に表し提案が出来るインスペクトを主題にして一緒に勉強させてもらいました。私からはまず、始めて行きましょう、今までのPDCAはプラン(計画)からでした、今はD→C→A→P→となります。改善を行うのは、行動からスタートさせる(立派な計画を立てても、マニアルを用意しても行動しなければ存在しないのと同じ)行動には(習慣化行動)と(新しい行動)があります。効率よく成果を出し、改善するためには、いままでやってこなかった(新しい行動)を選択する必要があるのです。同じパターンの行動からは、気づきは生まれないからです。続けて仕事がやらせていただけるように、個々の役割に頑張ります。」を主題に安全衛生、旅行会、従業員紹介等の研修でした。
 あらためて、先月は従業員さんでハイキングの時にウイルス感染で亡くなられた方、何人かのガンの告知をされた方、何人かの交通事故に遭われた方がおられました、ご冥福と病気・怪我に勝って早く復帰されるように望んでおります。今年の夏も暑いでしょう、皆さんの健康・安全を心から祈念して挨拶とします。

【平成29年 04月 03日】 
 おはようございます。今年も4月となりました、多くのお客さまの新年度であります、お客さまのご担当も変わっているかもしれません、初心を忘れず意欲をもってやって行かなくてはなりません。
 さて、仕事をやらせていただくには、昔は人・物・金と言われ情報が必要と変わりました、
今は人・もの・金・情報・感情と感情が加わっています、感情とはお客さまの求めている事で、コミュニケーション・この人になら・価格が安ければ・品質が良ければ・私にメリットをくれる・安心をくれるなどの気持ち・心の動き・気分が作用されます、心とは精神的な事ですね、好きとか嫌いとか苦手とか感情とはまずお客さまを好きになる事です、厳しい事を言われるお客さまでもお客さまの立場にたてば当たり前の事を言われています、苦手意識を持つと自然と相手にも伝わります、そんなものですね。仕事における感情の中では約束を守る事が最低限必要です、特に期限より少しでも前の対応するスピードが求められます。仕事をことわられるのも大部分が感情です、信頼をとりもどすには通常の3倍の労力をかけなければならないと認識して業務に努めます。良いと評価をうけるのは直接業務を行っている職場の人のお陰、仕事がなくなるのは事務所の責任となります、この先終了の職場もありますが、以前やらせていただいていた仕事がお客さま指名で又やらせていただける事が決まった事はうれしい事です。
 3月31日は戸塚・泉営業所で
会社の基本が社是と経営理念にある事と困ったときには連絡をください等の話をさせていただきました、皆さん2時間休憩無しでの話良く聞いていてくれて感謝です。季節の変わり目でもあり、まだ花粉も飛びます自分と仲間の体調にも注意して今月も頑張ります。

【平成29年 02月 01日】 
 おはようございます、
今日2月1日は会社設立54年となります、
 私も当社に来て来月で40年となります、此処までやってこれた事に関係各位さまに感謝申し上げます。
 先月20日にはアメリカ大統領にトランプさんが就任しました、何が変わるかは米国が国益を最優先すると言うことで、いままでグローバル化が当たり前だった事がナショナリズムが優先となり自由貿易から保護主義の時代が始まると指摘されています。又、米国が世界の諸問題の解決にリーダーシップをとらなくなり、紛争やテロが拡大する可能性もある、中国も国益重視ですから米中間の緊張も高まるとも、日本は輸出で経済を支えてきたわけですから、どうなってくるか厳しい対応がなされるだろう、けれども2020年のオリンピック・パラリンピックの開催で経過を見ていく事が出来ると良いがと思います。現在は世界の動きが即日本に影響します、どのように業界に影響してくるか見て行かなくてはならないと考えます。
 1月は昨年お客さまにご迷惑をおかけした職場で今年は会社の
「モデル職場」となる決起集会を開いた職場があります、事務所共々頑張ってやってまいります、又仕事は出来るが言葉使いが悪くトラブルになった所がありました、本人も反省しており良い人間関係を望むものです。
 2月10日には事務所全体会議を行います、55期も半年がすぎこれからはこのようにやっていくの発表を兼ねた、未来に向けた会議としていきたいと考えています。
「攻撃は最大の防御」と考え「新規民間物件の取得」「人財の確保」「確実な業務の遂行」をメインに安全も議題に入れていきます。
 2月になり、今年度の官庁関係の入札も始まりました、厳しい金額の競争もあります、
知恵を出し合いながら対応して参ります。
 各職場の方々には、人材の紹介と年間計画の確認を又安全・健康対策として防火・インフルエンザ・ノロ・花粉に自分からとやっていきます、今月も元気でよろしくお願いいたします。

【平成29年 01月 05日】

 
新年明けましておめでとうございます。
 お客さま、従業員のみなさま、共力会社の方達、先輩諸氏のおかげでやってこられたこと感謝申し上げます、ありがとうございました。 
 
今年もっとも重要な事は、民間物件の取得・人材の確保・確実な業務の遂行であります、業界をとりまく厳しい経済情勢のなかでも、官庁は公契約条例による賃金のアップに対して予算を申請しない役所の担当者と労働関係法令も守らないで低価格で応札する市外業者など働く人の生活向上がなかなか上手く行かない格差社会がまだまだ続くような感じがし、業界としてもやっていかなければならない事が多々ありますが、当社としては、お客さまと約束している「安心・安全・信頼に応えるビルトータルサービス」をやっていくことです、具体的には各職場の方達と報告・連絡・相談をしっかりおこない挨拶から始まるコミュニケーションを強く、各々が自分の責任をはたしていく事です。
 ビルメンの仕事は、「社会の多くの人が困っているトラブルを解決できる仕事」「日々人々が利用する場所を、清潔で快適な場所に変えられる仕事」でありやりがいのある仕事です、誇りをもってお互い仕事をしていきたいものです。
 さて、実際に少子高齢化の時代となってまいりました、国連が65歳以上を高齢者と定義したのは昭和31年(1956年)60年前のことです、現在は65歳以上の高齢化比率27% 4人に1人が65歳以上となっています、お互い何歳になっても社会を支える側にいることを多くの人が目指す社会にしていかなくてはなりません、それには新しいものに挑戦しつづける・頼まれたことは何でも引き受ける事が良い方法と聞きました、人生とりあえず100歳までまだまだ頑張らなくてはなりません。
 最近オリンピックの話題の中に「レガシー」という事が聞かれます、東京五輪が未来に残す「遺産」と言う意味だそうです、私たちも実践しながら
未来に残して行かなくてはならない事があります社是の実践です「一人ある時己を考えよ 二人ある時は相手の事を考えよ」です。困ったときには原点に戻ってやってまいります。
お客さまにとって良き年となりますように、関係各位が健康・安全でありますように祈念させてもらい挨拶とします。今年もよろしくお願いいたします。

【平成28年 12月 01日】

 おはようございます、先月25日には職場責任者会議・秋友会総会・安全大会を開催させてもらいました、いろいろな職種・他職場の話を聞いてもらって参考になった事と思います。
 職場責任者の発表には、自分の職場における失敗と対応、改善についてが多々あった事が、隠す事なくお互いに発展していく為には嬉しい事と感じました。
 職場では「確実な業務の遂行」と言うことで、
職場を守るのは自分だと言う意識をもってこれからもやってもらいたい、事にあたり責任者は義務と権限をもっています、秋山商事だったらこうするで対応した事には、後で文句は言いません、計画をたて・実行して・確認評価する よろしくお願いします、又お客さまにも毎日顔を出し、挨拶からコミュニケーションを図り報・連・相でやっていく事も確認させてもらいました。もし職場の方で自分勝手な人がいたら、当社では社是「一人あるとき己を考えよ 二人あるときは相手の事を考えよ」を守ってくださいと命令してくださいとお願いしました、人材不足の折りですが本人の為にもなります、会社の存在価値にも関わることです。
 さて、次期アメリカ大統領にはトランプさんが当選しました、輸出でかせぐ日本経済がTPPアメリカ離脱による自由貿易がマイナスとなるか、円安が輸出をのばすか?世界一安全と言われている日本の経済力がどうなっていくのか、不透明とも言われています。
 当社はどうしていくのですか? 
 原理・原則は変わりません、「各々が自分の強みを活かし」任された業務に励んで行くことです、それがお客さまのためになっているかが判断基準です。
 健康診断では、病気が見つかり早い手術で助かった方もおられます、年末・年始を迎え、ノロ・インフルエンザ、新しい院内感染の話も聞こえて来ます、もらいの交通事故、家庭での転倒が多く聞こえます、うがいと手洗いを励行し安全に健康に特に注意してやっていきます。

【平成28年 10月 03日】

 おはようございます。先月の旅行会に参加して頂いた方、実行委員の方達ご苦労さまでした。
 当社55期も2ヶ月が過ぎました、当社の課題は新規民間物件の取得と人財の確保・確実な業務遂行にあります、在籍している方を大切に、健康・安全で確実な業務遂行を行い、新しく入社された方には職場に早く慣れて、早く戦力になってもらい継続して勤めてもらいたい事です。
 新しく入社された方には、本社で講習をさせていただく訳ですが、一番は勤務してもらう職場に明るく挨拶し合い生き生きと働けるかです、皆さんも入社した時の事を思い出してください、どこの職場でも同じです、初めて職場に行った時、建物の場所もわかりません、仲間の名前も覚え切れません、仕事の前に気を遣う事が多くあります、仕事を教えてあげる人も、自分の仕事をもっていますから大変です、でも挨拶からすればお互い助かります、
「おはようございます・よろしくお願いしますから始まって、仕事が終わったら・気を遣って今日は疲れたでしょう・お疲れさま・わからない事があったら何回聞いても良いのよ・明日もよろしくお願いします」これをよろしく願います、職場の方からは、仕事が出来る人をください、すぐやめる人は要りませんと言われます、その通りなのですが指導よろしくお願いいたします。
 最近の事で2点話をさせてもらいます、一つは、ミスはしたけれど、お客さまから「ミスはしかたない事もあるが、勤務姿勢・応対の仕方についてはミスとは違うから 注意点があれば注意していきます」と注意と対応チェックを確実にで強いお咎めがなかった事です、これは日ごろの業務精励があった事でより一層やっていかなければならない認識と職場の皆さんには感謝します。
 もう一つは、作業をした時に床に資材を入れた物の跡をつけてしまった事です。
作業を行って他の所を汚したりすることは絶対に良くありません、養生(安全対策含む)と作業後の確認は業務遂行に欠かせない事です。
 9月からの、事務所人事異動では業務本部長に秋山裕平が戸塚・泉営業所の副所長に2名がなっております、皆さんの支援をよろしく願います。
季節の変わり目で健康を崩される方がおられます、10月1日から7日までは全国労働衛生週間、11月1日は鍵の日 警備の日です、健康診断を受け体調管理に注意して、健康・安全にお客さまが第一義をやり抜くために一緒に努力していきます。

【平成28年 08月 01日】

 暑中お見舞い申し上げます。
今日から当社の55期が始まります、全社目標として「売上向上・安心信頼で成果を上げる」 全社品質目標「数値に表す改善」 職場責任者採択事項として「報・連・相で コミュニケーション」としています、もちろん変わらない事として社是があり経営理念があり品質方針があります。
 お客さまには「安心・安全・信頼に応えるビルトータルサービス」とより一層の努力をして参ります。
 55期が始まる日について、話をさせていただきます、
今期より8月1日今日の日を「改善の日」とさせていただきます、当社独自の定めた日であり今までは、9月1日安全の日、11月1日鍵の日、2月21日が防火の日として各々やって参りました、昨期はお客さまにご迷惑をおかけした事があり、その後も同様な事が起きてしまい54年間の社歴の中でも経験が無い事でした、再発防止にもっと出来た事があったのではないかの思いであります、当該のお客さまからはキツイお叱りの言葉と共に、原因を調べる時に怒ってはだめだよ、これからどうするかが大切なのだと話をいただきました、ありがたい事です。クレームの対応だけが改善ではありません、55期の目標全てが改善の考えであります、今期1年来年どのような挨拶ができるかは、当社の業務にかかわる全員でやっていかなくてはなりません。
さて、少子高齢化の波の中人材不足となってくると予想されます、現在いてくれる一人一人の方にお願いです、新人の募集と新人の共育に力を使ってください、新人が入ってきたらまず自分から声をかけてあげて下さい、始めは誰でも不安をもっていると思います、早く慣れ早く仲間になってくれると人財になります、これからも良い人財がいる会社が競争に勝つ事が出来ると考えています、人を大切にする会社に関係各位の協力を得られる様に努力して参ります。皆さまのご健康、安全を心から祈念し55期の始めの挨拶とさせていただきます。

【平成28年 06月 01日】

 おはようございます。4月は共力会社研修会・先月は職場責任者研修会をさせていただきました、
いかに、クレームをおこさないか・おこさない方法は・おこしてしまったときはどうするかで皆さんの意見もいただきました、その通りのことばかりでした、
特に何かあったらすぐに報告をもらう、とすることが一番でした、報告をもらうということには何が必要かと言う事になりました。
当社の言葉の意味する事では
「報告・連絡に・相談は指示・命令から生れる
  仕事は指示・命令を受けることから始まり、実行し、報告によって終わる
  返事をする  メモをとる 復唱して確認する
報告=義務
  とは・・上司、お客さまの関心事にあわせてするものである
連絡=気配り
  とは・・相手の欲しいことを欲しいとき伝えることである
相談=問題解決の手段 
  とは・・人の力を借りて自分が成長するチャンス
  どうしたいの? 何をたすけてほしいの?としていました。
一番大事なのは報告をもらうコミュニケーションではないか、と言うことです、
 <何かあったら先ず報告、素早い対応がお客さまの信頼へと繋がります>
 言えないとか・この位は言わなくてもよいとか・自分の責任でやらなくては(どうしようもなくなってから)と聞く方の立場として考え直された事でした。
 54期も後2ヶ月今期の報告もマネジメントレビュー・事務所全体会議・職場責任者会議でお聞きします、特にどうしようかと困っている事と改善した事を聞ける事を期待しております。
 梅雨の季節ともなります、建物周りの雑草にも注意し、自分と仲間の体調にも注意して今月も頑張ります。

【平成28年 04月 01日】

 おはようございます。3月入札では、川崎市の総合科学高校が落札できませんでした、残念な事です。業務遂行に関して、うちの人達はよくやってくれていました、平成4年10月から24年間やらせていただきましたが、仕事をまじめやっていても、ただ安ければ良いという入札制度には対応出来ませんでした。当初の請負金額から見たら6割位となっており、従業員さん・共力会社の人達の努力も限界となっております、安くてもその中で手抜きをしても利益を出すという業者にはなりたくありませんが、安く良い仕事の提供をする事は命題であります。従業員の方達は本人の希望による対応をさせていただき、今の所残られる人は聞いておりません、他の職場に移動か年齢もあり退職されるかとなっております。
 さて、今日は多くのお客さまの新年度となっております、新年度というのはやる気が出るものです、やらなくてはならないと思っていても当初の2ヶ月でやり始めた人とやらないでおいて置く人が出てきます、54期やるべき事を気合いいれてやって参ります。
 クレームでは、信じられない事が出ています、協力会社の定期作業でやっていない・壊していないとの事で当社に連絡もしないところが2社ありました、後日監視カメラに写っていますがどんな仕事をしているのですかと言われ絶句してしまいました、今まで53年間やってきた事が悲しい事です、物をぶつけてしまった、壊してしまった、落としてしまった、詰まらせてしまった、水を漏らしてしまった、いろいろな事はありましたが都度何かあってもすぐ対応する事で信用を得てきたのです。業務遂行保険に入っているから良いと言う事ではありません、クレーム対応10原則にのっとり速い対応にこころがけていきます。
会社の良い悪いは各職場で業務を遂行してくれている人で評価されます、責任は私にあります、皆さんの力をください。
 安全・衛生面では3月に雨の日に、バイクのスリップ事故が2件ありました、体調不良で入院していた方も退院復帰されています、安心して仕事をまかせていただける集団でなければなりません。

【平成28年 02月 01日】

 おはようございます、今日2月1日は会社設立53年となります、
 私も当社に来て来月で39年となります、此処までやってこれた事に関係各位さまに感謝申し上げます。
 
先代の創業精神ですが、責任をもった・責任を持てる仕事をやらせてもらう(請けた仕事はやらせてもらい抜く)、お客さまに逆らうような事はしてはならない(お客さまは一業種一社)又お客さまから依頼された仕事は何でもやらせてもらう、これが当社が秋山商事として商事と言う名前を付けている訳です。当社の社是を考え実践していったのも従業員さんを大切にしなさいと私が入社したときに、人を使うなんて考えではだめだよ、特に女性は気持ちで仕事をするから注意しなさいと言われた事を思い出します。
 私が入社したときは、本業ビルメンの他社員食堂の運営、ホテルのベットメーキング、
公園管理もやらせてもらっていました、水道検針業務も本業の信頼により秦野市さんから依頼が来ての仕事であり、がんばりましたが3年位赤字だったと思います、従業員さんの協力の元、現在は横浜市さんの仕事をいただき当社の大切な柱となっております。
 私のビルメンでのお師匠さんは、二人おられました、他社の役員をされていた方ですが、一人は会社の力で強引にでも仕事を取られていた方、今一人は若造の私にも腰が低く話をして相手に御納得いただく方でありました、良き先輩、苦しかったときの良き友人、特に私の所で働きたいと来てくれた良き人達、退職してもつきあいのある人達、30年、20年と勤務してくれている人達、うれしい事です、幸せな事です。
 さて、現状ですが今までにない「人の募集」に苦しんでいます、事務所の業務職員から体制を整えないとなりません、良き人財がおられたら紹介をよろしくお願いします。
 今月6日(土)には事務所54期中間全体会議を開き、一同一丸となり未来にむかってやっていきます、これからも関係各位のお力ご支援をいただけるようよろしくお願いいたします。

【平成28年 01月 05日】

 新春を迎えて挨拶させていただきます、年末年始に業務された方々も有り難うございました。
 人生には苦しいときもあるだろう、理不尽な事もあるだろう、悔しいときもあるだろう、あったかもしれない、でも私達は仲間がいる、一人ではないんだ、当社の業務も競争が激しく、お客さまの要望はこれでおしまいではなくこれをやればそれは当たり前となり次の要望が出てきます、でも立場を変えて見れば当たり前ですね、切磋琢磨しいつも発展途上でやっていきたいものです。仲間とはどんな存在なんでしょうか、まず仲間になるには、自分のやるべき事をやり抜く事です、そして常に前向きな相手の事を考えられる人で無ければなりません。お互いやっていく事を新年の約束としていきます。
 さて、コミュニケーションについて、昨年聞いた話では、ほ・ね・みだそうです、
ほめる事、ねぎらう事、認める事だそうです、思っていても口に出すことが出来ない方もおられます、お互い良いと思ったことは口に出すようにしていきます。
54期会社のコンセプトは、報告・連絡・相談と約束を守り抜く(当社のブランド、決めた事はやり抜く)であります。
 関係各位が健康・安全でありますように祈念させてもらい挨拶とします。
 今年もよろしくお願いいたします。


枯木常務取締役営業本部長

 改めておめでとうございます。
 平成28年度がはじまります。今年は当社にとって大きな転換期になっていくと予想されます。業界全体の労働力の慢性的な不足、そして低価格競争に始まり、戸塚・泉の事務所移転等、解決すべき課題が山積されております。新年の始まりではありますが、改めて社員一同、課題を認識し、“汗かき”“知恵だし”検討しながら進めていき成果を挙げ、将来につながることを念頭に頑張って行きましょう。


秋山取締役営業部長

 今年もよろしくお願い致します。
 長らく自動車では重要な部品であったエンジンが、電気自動車にはありません。逆に充電池や太陽電池が重要な部品になってきています。変化の激しい時代と思います。
 ビルメンテナンス業も同じです。やっている事が本当に良いのかの確認、より良いものにしていく事、応用する事が重要と思います。例えば、清掃です。日常的清掃の中で「ここは毎日やる必要があるのかな?逆にここをやった方が?」という所もあると思います。ぜひ事務所に報告して下さい。事務所経由でお客さまに了解頂いて、実施していきます。
 改善の話が多くなってくると、そこから新しいサービスが生まれます。それが秋山商事の新しい力となり、厳しい時代を胸を張って乗り越えていけると思います。私から取り組んでいきますが、みなさまもよろしくお願い致します。

【平成27年 12月 01日】

 おはようございます、いよいよ師走となりました、先月はヨーロッパにおけるテロが報道され皆さんどのように感じられたでしょうか、現在は今の出来事が世界中にすぐ伝わる事が改めて認識されたと思います、又明日は日本でも起きるかもしれないと恐怖を感じた方もおられる事でしょう。私達はどうしなければならないか、業務を通じて何が出来るか、五感・六感を働かせながらいつもの事と違うことがないかを注意する事です。具体的には、整理・整頓・清掃をしておく事です、不審者がいたら声をかける事です(こんにちはとか挨拶する事です)、不審物があったら誰に報告するか自分で確認しておく事です、
万が一の事があったら自分の身の安全を確保して、お客さまを安全な所へ案内する事が重要と考えます。
 話は違いますが、最近の講演会では人工知能が人間を越える時代が20年後くらいに起きる、無くなる職種、失業者が増える、貧富の差が大きくなる、仕事がない人たち(生活が出来ない人たち)が昔の打ち壊し、今のテロ集団に入る道を選ぶ人が出てくる、社会がどうなるか解らない又自然災害大地震・富士山の噴火が30年以内に起きるだろうと言われています。どうするか、どうしなければならないか、国として行わなければならない事は多々ありますが当社としてやらなければならない事は、少子高齢化と言われるが75歳位までは健康で働けるという認識を持つこと、賃金は行政が決めている最低金額より多く支払う事が出来る事を実践する為にどのように動くかと考えます、
基本は現行いただいている業務を大切に、新規業務の拡大を推進する、競合他社との競争に勝つには、お客さまとの約束を守り全てに速さで対応これしかありません。
 年末・年始を迎え、ノロ・インフルエンザ、臓器疾患、家庭での転倒が多く聞こえます、うがいと手洗いを励行し安全に健康に特に注意してやっていきます。

【平成27年 10月 01日】

 おはようございます。先月の旅行会に参加して頂いた方ご苦労さまでした、参加された方とは良いコミュニケーションがとれたと思いますが次回は参加者を増やしたいものです。
 当社54期も2ヶ月が過ぎました、現在の大きな課題は人財の確保にあります、今いる良い人を大切にし、新しい人材を募集していきます、新しい人は最低視力と動ける身体(小さなゴミでも見える人・便器の裏側に手が届く人 職種に関係ありません)で社是・経営理念に賛同し、仕事を積極的に行ってくれる人です、人材を人財にしていくのは、今いる私達の責任です。
 
秋山商事の人財とは、1. やる気(働く意欲と取り組み姿勢)2. 責任感(やり通す力)3. ビジネスマナー(品格)4. コミュニケーション(挨拶から)5. チームワーク(協調性)6. チャレンジ意欲(先ずやってみる)7. 考える力(聴く力)8. 自己調整能力(いったん受け入れる、適応力の持ち主)9. 専門性(勉強する・向上力があるか)10. なにか一つは日本一(自信を待てること)としています。今各職場を巡回又話をきいていると、一部に挨拶、良いコミュニケーションが必要と感じます、言葉を間違えるとパワハラともなる時があります、先ずは自分の仕事をまじめにしっかりやることです、私達の仕事はお客さま・同僚に見られています、いつもしっかりやっていても見られたそのときに評価されます、監視業務でその時だけでも動いていないと居眠りしているように見えてしまうこともあります、相手に対する思いやりの心オリンピック招致で言われたおもてなしの心に通じる事と考えます。
 話は変わりますが、いつもいつでも一生懸命やっている人が、体調不良で職場で倒れたときお客さま皆さまが面倒みていただけた事がありました、その時にお客さまの担当者の方がいつも一生懸命やりすぎるほどやってくれているものねと言われたと聞きました、本人は一時脱水状態にもなり大変でしたがうれしい事でした、日頃の業務精励に感謝します。
 事故・けが・クレーム・こまった事は速い報告となってきました、小さな事でも報告するかまよったら報告するとなっています、これからもよろしく願います、事務所も一体となって対応させていただきます。
 季節の変わり目で健康を崩される方がおられます、健康診断を受け体調管理に注意して、健康・安全にお客さまが第一議をやり抜くために一緒に努力していきます。

【平成27年 08月 01日】

 
暑中お見舞い申し上げます。今日から当社の54期が始まります、全社目標として「仕事を頑張り 笑顔で対応」 全社品質目標「全てに速さで対応(これからは、このように改善していく)」 職場責任者採択事頃として「元気なあいさつ 健康職場」しています、もちろん変わらない事として社是があり経営理念があり品質方針があります。私の54期の個人目標は「ビジョン(将来像)を明確にする」とします、目的を達成したときに何が具現化するのか、社会や当社で働いてくれる人達に何をもたらすのかをお互いが共有する事を望むものであります。
 目的に向かって、目標があります、目標を達成する方法には個々の考えもありみなさん正しい事を言われます、異なる正しさをぶつけ合う「信念対立」は必要でしょう、常に状況と目的に応じて有効な方法を実践していきたいと考えます、目的が同じはずのチームで、対立が生じることがあります、これを避けるには、意見が良い・悪いではなく、その背景にある「関心」や「経験」を理解する事が大切です、
当社には「一人あるとき 己を考えよ 二人あるときは 相手のことを考えよ」の社是があります、一致団結・一丸となってやって参ります。
 一致団結・一丸とは、コミュニケーションが良く、分けられる重荷は仲間と分け合う事となります検討課題があっても問題を隠しだてせず自由に語れる会社は、迅速に問題を解決出来ます。それには人を大切にすることです、いまよりもっと職場が働きやすい場所にお互いしていきましょう。会社に貢献する人とは、一人職場でも勤勉で信頼が置ける良きチームメンバーであるような人物です。
 さて、経営的な課題としては、オリンピックまでは景気はもつだろう、その後は減退していくのではないかと言われています、又大きくは少子高齢化の波がすぐそこです、人口が減れば建物も少なくなる、業界全体の仕事が減る、競争が激化する、働いてくれる人が少なくなる、人材不足となってくるでしょう。
当社は人を大切にして人財の確保につとめます。
 近々の事として、1月から始まるマイナンバー制度実施対応、29年4月の消費税増税があります、お客さまのご理解と当社で働いていただいている関係各位のご協力を得られる様に努めて参ります。
 皆様のご健康・安全を心から祈念させていただきます。

経営理念

syaoku.jpg
  1. 絶えず安全で清潔な快適生活空間を提供し、
     更に探究することで社会に貢献する。
  2. お客さまが第一義、厳しさとあたたかさのなかで、
     全社が躍動する魅力ある会社の構築と発展を推し進める。
  3. 業務を遂行するに当たっては、初心を忘れず
     意欲を持って事に当たり、人にもものにもやさしさと思いやり
     のある豊かな心を持った働く集団でありたい。
to_pageup.gif

会社概要

商   号 秋山商事株式会社
本社所在地 〒210-0015
神奈川県川崎市川崎区南町20-3
T E L 044-222-3973
F A X 044-222-3964
E-Mail honsya@akiyama-shoji.co.jp
資 本 金 30,000,000円
創業・設立 創業:昭和37年5月24日
設立:昭和38年2月 1日
役   員 代表取締役 秋山  博
常務取締役 枯木 繁信
取 締 役 秋山 裕平
取 締 役 秋山 玉子
取 締 役 山田 裕史
取 締 役 保田 英明
監 査 役 秋山富久代
取 引 銀 行 三菱東京UFJ銀行  りそな銀行
三井住友銀行    横浜銀行
みずほ銀行     川崎信用金庫
静岡中央銀行
支   店 ■厚木支店(センター)
〒243-0004
神奈川県厚木市水引2丁目2番1号 ATTビル4F >>MAP
TEL:046-224-3000
FAX:046-224-3349
atugi@akiyama-shoji.co.jp

■秦野支店
〒257-0051
神奈川県秦野市今川町2番15号 リバーサイド小泉1F >>MAP
TEL:0463-83-5237
FAX:0463-83-5238
hadano@akiyama-shoji.co.jp

■横浜支店
〒230-0074
神奈川県横浜市鶴見区北寺尾2丁目10番19号 
TEL:045-573-1124
FAX:045-573-1124

■研修センター
〒210-0015
神奈川県川崎市川崎区南町20番地3 川崎ビル4F >>MAP
TEL:044-222-3973
FAX:044-222-3964

■戸塚・泉営業所
〒245-0023
神奈川県横浜市泉区和泉中央南5丁目3番29号
TEL:045-803-2341
FAX:045-803-2613
totsukaizumi@akiyama-shoji.co.jp
to_pageup.gif

アクセス

h2.png

本社

〒210-0015 神奈川県川崎市川崎区南町20−3
TEL:044-222-3973
FAX:044-222-3964

mark_densya.gif

電車でお越しの方
 

h2.png

JR東海道本線・京浜東北線「川崎駅」
徒歩10分

h2.png

京急本線「京急川崎駅」
徒歩15分

※各支店へのアクセスはこちらをご覧ください

沿革

昭和 37年 5月 川崎市川崎区南町15番地4にてビル管理業務創業
  38年 2月 資本金150万円にて秋山商事株式会社を設立
  42年 8月 増資、資本金300万円となる
  44年 3月 増資、資本金600万円となる
45年 1月 川崎区南町2番地1秋山クリスタルビル落成、本社移転
    3月 秦野市に支店設置
    3月 増資、資本金1,000万円となる
  10月 厚木市に支店設置
48年 2月 業務の拡張に伴い増資、資本金2,000万円となる
5月 優良申告法人として川崎南税務署長より表敬状を受ける
51年 5月 横浜市に支店設置
54年 3月 優良申告法人として川崎南税務署長より第2回目の表敬状を受ける
56年11月 社長秋山豊環境功労者として神奈川県知事より表彰を受ける
57年11月 秋山第2クリスタルビル完成
社長秋山豊環境衛生功労者として厚生大臣より表彰を受ける
高年齢雇用企業として神奈川県知事より感謝状を受ける
59年11月 優良申告法人として川崎南税務署長より第3回目の表敬状を受ける
62年 5月 増資、新資本金3,000万円となる
63年10月 高年齢雇者雇用優良企業として労働大臣より表彰を受ける
63年12月 社長秋山豊美化活動に奉仕功績により川崎市長より感謝状を受ける
平成 元年 1月 社長秋山豊税務行政の功績により川崎南税務署長より感謝状を受ける
2年10月 優良申告法人として川崎南税務署長より第4回目の表敬状を受ける
3年11月 医療関連サービスマーク認定
4年 6月 秋山商事自社ビル(川崎ビル)取得
6年10月 優良申告法人として川崎南税務署長より第5回目の表敬状を受ける
8年12月 川崎警察署より安全運転管理優良事業所として表彰を受ける
9年 5月 秋山商事株式会社本社移転、自社川崎ビル2・3F
10年12月 品質保証の国際規格認証取得ISO9001
15年 9月 障害者雇用優良事業所として神奈川県知事より表彰を受ける
15年11月 社長秋山博、保健衛生の向上の功績により神奈川県知事より表彰を受ける
21年 4月 戸塚・泉営業所を開設
21年 6月 優良申告法人として川崎南税務署長より第6回目の表敬状を受ける
25年 6月 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク認証取得
26年 6月 優良申告法人として川崎南税務署長より第7回目の表敬状を受ける
to_pageup.gif

登録・認定・届出

h2.png

登録

建築物環境衛生総合管理業  川崎市29総 第1号
建築物飲料水貯水槽清掃業  川崎市29貯 第11号
建築物ねずみ昆虫等防除業 川崎市29ね 第3号
毒物劇物一般販売業 川崎市第810197号
建築物清掃業 神奈川県23清 第2号
一般建設業(電気・管工事業) 神奈川県(般一25)第68262号
マンション管理業 国土交通大臣(4)第030684号             
h2.png

認定

品質システム登録 SGSジャパン株式会社
ISO9001/2015 JP17/062918
警備業 神奈川県公安委員会 第45000176号
医療関連サービスマーク 財団法人医療関連サービス振興会 G(9)-1610140189
プライバシーマーク 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
第17001561(03)号
to_pageup.gif

保有資格

統括管理者 2名
清掃作業監督者 5名
清掃作業従事者研修指導者 5名
建築物環境衛生管理技術者 5名
病院清掃受託責任者 9名
特殊建築物等調査資格者 2名
建築設備検査資格者 2名
ビルクリーニング技能士 20名
メンタルヘルスマネジメントⅡ種 2名
空気環境測定実施者 2名
防除作業監督者 1名
空調給排水管理監督者 2名
貯水槽清掃作業監督者 2名
貯水槽清掃作業従事者 5名
エネルギー管理士 3名
ボイラー技士 1級 6名
ボイラー技士 2級 9名
ボイラー整備士 3名
電気主任技術者 第2種 2名
電気主任技術者 第3種 6名
電気工事士 第1種 7名
電気工事士 第2種 6名
電気工事施工管理技士 1級 2名
高圧電気工事技術者 1名
建築士 2級 1名
冷凍機械主任者 第3種 3名
施設警備検定 2級 5名
安全運転管理者 2名
障害者職業生活相談員 4名
食品衛生責任者 3名
特定化学物質作業主任者 2名
騒音関係公害防止管理者 2名
ゴンドラ操作業務 2名
除染等業務従事者 1名
第2種エコチューニング技術者 2名
危険物取扱責任者 甲種 2名
危険物取扱責任者 乙種1類 1名
危険物取扱責任者 乙種2類 1名
危険物取扱責任者 乙種3類 1名
危険物取扱責任者 乙種4類 18名
危険物取扱責任者 乙種5類 1名
危険物取扱責任者 乙種6類 1名
消防設備士 甲種1類 1名
消防設備士 甲種4類 2名
消防設備士 乙種1類 1名
消防設備士 乙種4類 2名
消防設備士 乙種5類 1名
消防設備士 乙種6類 3名
消防設備士 乙種7類 1名
消防設備点検資格者 第1種 3名
消防設備点検資格者 第2種 4名
一般毒物劇物取扱責任者 1名
警備員指導教育責任者 1号 4名
警備員指導教育責任者 2号 2名
派遣元責任者 1名
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 8名
宅地建物取引主任者 2名
マンション管理業務主任者 2名
第一種衛生管理者 7名
防火管理者 甲種 20名
防火管理教育担当者 2名
建築物清掃管理評価資格者 5名
ペストコントロール技能士 1名
自衛消防業務者 5名
防災センター要員 4名
市民救命士 11名
職業訓練指導員 2名
電話交換取扱者 1名
有機溶剤作業主任者 2名
特別管理産業廃棄物管理責任者 1名
産業廃棄物処理業者(収集・運搬) 1名
貯水槽水道衛生管理者 1名

加盟団体

公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会
一般社団法人 全国警備業協会
公益社団法人 日本ペストコントロール協会
一般社団法人 日本ボイラ協会
川崎南優申会
秦野商工会議所
川崎市ビルメンテナンス業協同組合
秦野市ビルメンテナンス協同組合
一般社団法人 神奈川県ビルメンテナンス協会
一般社団法人 神奈川県警備業協会
公益社団法人 神奈川県ペストコントロール協会
公益社団法人 川崎南法人会
川崎商工会議所
川崎安全運転管理者会
特定非営利法人施設運営管理センター